元英国在住アート・セラピストが造る癒しの庭 元英国在住アートセラピストが大好きな薔薇や草花&英国の素敵なガーデンを思い出と共にご紹介。

スコットランドの美術館巡りが面白い~印象派そしてオールド・ローズやファンタン・ラトゥールの絵画他


今日はスコットランドの美術館より~3つ。
先ずは先日より述べてますチャールズ・レニー・マッキントッシュの作品を展示している
グラスゴーのケルビングローブ美術館&博物館。

ここは建物自体も美しく、そして面白い。天井からは~怖い?こんなものが。。。
e0346002_17223181.jpg

e0346002_17391913.jpg

e0346002_18573666.jpg


博物館もくっついているので見所満載ですが、博物館は省略致しまして。。。
e0346002_17415748.jpg

e0346002_17434906.jpg



美術館だけでも、マッキントッシュの他に素晴らしい作品が多く。。。特に印象的だったものを少し。。。
先ずはグラスゴーの画家達より~1920年代の作品を。
ペプロ、キャデル他とても素敵でお洒落な作品。
e0346002_18182678.jpg


キャデルの絵はダウントン・アビーに登場する粋なご婦人みたいで素敵です。
e0346002_18155664.jpg
e0346002_18134232.jpg


そして、当初ゴッホの自画像と言われて長年論争の的であった「美術商アレクサンダー・リード」を描いたゴッホの作品や
モネ、ルノワール他の作品も見ることが出来ました。
e0346002_17463941.jpg

e0346002_17510458.jpg

e0346002_17533856.jpg


手前はルオーの絵。
私が今まで見たルオーの作品の中では鮮やかで、とても明るい色彩で驚きました。
e0346002_17484382.jpg


そして。。。あのファンタン・ラトゥールの作品も有りましたよ。
薔薇好きにはたまりません~ピンクの可愛いオールドローズの名前にも付けられていますね。
e0346002_17585228.jpg

e0346002_18012529.jpg


他にも18世紀の作品では、オールドローズの描かれている絵も幾つか有りました。
e0346002_18062545.jpg

e0346002_18095164.jpg


次はグラスゴー大学にあるハンタリアン美術館。中は撮影しにくい状況で一枚のみ。
e0346002_19043105.jpg


前述しました様に、大学内のマッキントッシュ・ハウスのみ既に閉館で入れず残念でしたが、
グラスゴー大学の歴史を感じる古~い建物の素晴らしい事。。。次いでに載せておきます。
e0346002_19015933.jpg

e0346002_19124223.jpg

e0346002_19071684.jpg



そして、エディンバラのナショナル・ギャラリー。
e0346002_18301877.jpg



ゴーギャン、ドガ、モネ他、貴重な作品の数々を見ることが出来ました。
e0346002_18274321.jpg
e0346002_18332768.jpg

e0346002_18361982.jpg


こちらは15世紀~16世紀と時代は遡りますが、ラファエロの鮮やかな作品の数々。。。
e0346002_18392415.jpg


この青と独特な赤は本当に言葉に表せないくらい素晴らしい。
ローマでも沢山のラファエロの作品を目にしましたが、全てが清く美しく、観ていると心洗われていきます。
e0346002_18424384.jpg

e0346002_18455056.jpg


今回の美術館巡りでは、チャールズ・レニー・マッキントッシュ&妻マーガレットの作品が一番の目的でしたが、
思わぬ素晴らしい&貴重な沢山の作品にも出会え、その各々の時代に生きた芸術家達の息吹きを感じエネルギーを貰えました。
e0346002_18540121.jpg
今日も読んで下さり有難うございます。
お手数ですが、どちらかのボタンを、
ポチっと応援クリックお願いしま~すね
    ↓↓ click here ↓↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
  一日一回覗いて下さいね~♥

Commented by pinyarin at 2016-01-08 09:56
建物の外観だけで、寒さが伝わってきます。
風邪、ひかないように気を付けて下さいね。

モネも素敵ですが、やっぱりラファエロ!
こうやって見ると、色鮮やかで目を引きますね^^
Commented by tamutamu0401 at 2016-01-08 22:11
mottisfont-rosesさん!こんばんは^^

年末に体調を崩しましてブログを開く気力も無くなり少し冬眠してました(笑)
だいぶ良くはなったのですが食欲が今一なのです^^;
大丈夫です!ご心配なく^^
久し振りのコメントです。

イギリス独特の建物が良いですね!
私も絵画は時々見に行ったりするのですが、落ち着きますよね!
有名な画家の絵しか解かりませんが・・・^^;
撮影出来るのが良いですよ。日本は絶対無理!ですからね。
羨ましいです!
                      たむたむ
Commented by mottisfont-roses at 2016-01-10 07:17
pinyarinさん、有難うございます。
ラファエロ良いですよね~色の美しさは飛び抜けてますね(^^)
ラファエロの絵は本当に…部屋に入った途端、パッと明るさを感じ惹き付けられます。
Commented by mottisfont-roses at 2016-01-10 07:24
たむたむさん、もう大丈夫ですか?
心配です…お気をつけ下さいね。
食欲が今一つとの事で~あったかいものを食べてゆっくりお休み下さいね。
そうですね、こちらは撮影出来る美術館が多いですので有り難いです。
鑑賞が一番ですが、撮影もしてないと細部まで記憶が残らなかったり有りますものね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mottisfont-roses | 2016-01-07 19:21 | Comments(4)